スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒吐ロックフェス二日目終了。

2006/04/30 23:09

今日も完全燃焼でした…。

とっても楽しかったです。
なんかもう生きてて良かった!
本当にそう切実に思います!

今日は銀杏→エルレ→スガシカオ→10-FEET→locofrank→スカパラ→LOVE PSYCHEDELICO→ピロウズ→荒吐セッションとたくさん聴けました。
中でも銀杏、エルレ、ピロウズは人の波にのまれて聴いてきましたが、ほんっっとうに楽しかったです!!
フェス最高っす!!!

どの辺りが最高だったとか、どんな曲を歌ったかは後程レポしますので。興奮し過ぎて記憶が曖昧ですが(オイ)
今日はとりあえずもう寝かせてください。

おやすみ。
スポンサーサイト

荒吐ロックフェスの会場にて。

2006/04/30 11:12

荒吐ロックフェスティバルの会場から、生中継でお送り致します。(何)

いやね、エルレの時間まであと2時間くらいあるんですよ。
その前に銀杏もあるんですが、早めに行かないと前の方で見れませんからね。
銀杏は前から友人がススメてたので、聴いてみたいと思います。
つか初銀杏がライブってどーよ(笑)
でも楽しみです!盛り上がりそう!

いや、ホントマジ冗談抜きであと2時間ありますよ…銀杏まででもあと1時間…。
一緒に来た友人たちはみんなゴーイングを見に行きました。
つまりあと2時間一人きりですorz
超寂しい。
どうしよう…音楽聴くやつ持って来れば良かったんかな…今更だし(´Д`;)

ライブの前に、必ずスタッフさんがチューニングとかマイクテストとかするじゃないですか。
あれってちょっと面白いですよね。
やってる側はもちろん真剣だと思うんですけど、アーティストがちゃんと演奏できるようにしなきゃいけませんからね。
でも…『ハッハッ』とか『イエー』とか突然言われると思わず笑ってしまいます。
関係者の方、いたらごめんなさい(今更)

だんだん人が増えてきました。
銀杏とエルレTシャツの人に囲まれてます。
そういう私のTシャツは普通のTシャツです。そしてタオルは10-FEET。
別に喧嘩売ってるわけじゃないのですよ。ただ着替えるのが面倒なだけです(オイ)

それにしても暑い。
一応日焼け止めは塗りましたが焼けそうです。メラニンがー!(汗)

ごめんなさいなんだかグダグダになってきました。
でももう少しお付き合いください。銀杏まであと30分。

そういえば昨日ACIDMANの大木さんが
「荒吐ロックフェスティバルはどこよりもかなりフライングですよね」
とMCで言ってました。
確かにそうなんですよね。
普通フェスっていうと夏中心ですからね。
荒吐は最近ずっとこの時期です。桜前線通過中ですよ。
夜になれば夜桜見物できます。
プチ花見です。プチどころかホントに花見。
昨日はカクテル片手にプレデターズ聴きながら桜見てました。

…あれ、おっさんかな?私(´∀`)

腹減ってきました…。
何か買ってくればヨカタヨー。
後悔してばっかりやん自分…orz

あーとりあえずあと20分くらいなので、もう少し耐えてみようと思います…。
グダグダでスミマセンでした(´Д`;)

荒吐ロックフェス一日目終了。

2006/04/30 00:54
20060430004409

画像は昼飯のタコスライス。美味かった。

なんだか一日目から自分の体力120%を出してしまった感じです。

でも楽しかった!
ドーパンに始まり、
(遠目に聴きながら踊ってた)
音速を聴き、
(前から2列目くらいの真ん中で見れた。一番楽しかった)
椿屋を聴き、
(音速と同ステージだった為真ん中2列目)
ACIDMANを聴き、
(曲が始まったら物凄いモッシュで死にかける)
帰ってきたのはPM11:30でした。
他にもサンボやバイン、プレデターズ、RIZE等はステージ前に行かずに曲だけ聴けました。

天候にも恵まれ、最高の一日でした。
明日も頑張ってきます!!
その後、何の曲をやったか等を覚えている限り書きますね。

ではおやすみなさい!

明日から。

2006/04/29 00:15

つ い に !

明日から荒吐ロックフェスです!うひょーい!!
ヤヴァイです何やらテンソンがおかしいであります。
緊張するというかドキドキするというか(あまり違いがない)
とにかく興奮中です。
絶対今日眠れないわ私。
ドキドキしすぎると眠れないタイプなんです。
(お前は小学生か)

まず絶対聴きたいのは
・音速ライン
(生で聴いたらきっと泣くような気がする)
・ACIDMAN
(生はヤヴァイ。大木さんとかマジヤヴァイ)
・ELLEGARDEN
(細見さん喉復帰後初ライブ。マジ必聴)
・the pillows
(大御所の風格が見たい。昔の曲がきたら失神するかも)

とりあえず明日の目標は音速とACIDMAN。
うー何着て行こう…。
会場が山の中なので夜とかめちゃ寒いらしいです。
本気悩む。

とにかく楽しんできます!
うひゃー!

高橋ダイアリー更新見ました。

2006/04/27 22:57

BOC公式サイトより

またまた出ましたね!
「ヒロさん」が!(笑)

載ってる写真なんかもう目がイっちゃってる感じですけど、いいキャラしてますよねぇホントに(´∀`)

いつもはぽわぽわ~んなのに、お酒が入るとイケイケゴーゴーに急変(?)するあたりがいいです。
そして次の日には覚えてないっていうオチ付きで(笑)

このところ高橋ダイアリが「ヒロさん」ネタを引っぱるので、面白くてたまらないです。

何回も言うようですけど、こういうキャラの人ホントに好きですわー私。
次課長の井上くんにも同じニオイ(何)がする気がします。

面白いことしようとするんだけどちょっと(むしろかなり)ずれてて、みんなに『えっ?』って言われる。
真面目に言ったのに何故かみんなはそこで爆笑。
──みたいな。要はイタイ系?

褒めてます(´∀`)遅

なんかキュンってなるんですよねー。
ズレてる人に弱いです。
ヅラとかじゃないですよもちろん!(当たり前)

まぁ普通に頭のいい人もツボりますけどね。
微分積分に興奮する!くらいの人で全然いいです。

…ってここで私の理想を語ってもしょうがないんですが(笑)(えない)

とにかく「ヒロさん」は最高です。
面白いと思うか、ウザいと思うか。
意見が分かれそうな、「ヒロさん」でした。(笑)

私は断然面白い、で(*´∀`)


++++++++++

※4/28追記

公式サイトに貼り付けられていたファックユー!な勢いの「ヒロさん」はまともな感じの写真に貼りかえられてました!
さすがにあの写真は刺激が強すぎたんでしょうか…(笑)
私はアレはアレですごくよかったんですがね。
うーんでもホントに可愛いなこの人は…!!(*´∀`)

歯痒い。

2006/04/27 22:54
20060427224531


あー駄目ですなんかもう最近テンソン自分で謎です。
無意識にテンソンの使い分けしてる自分が嫌ですもう。
まぁ節操なくいつでもテンソン高いのも問題ありきですが、キャラも随分変えちゃってるよもーう…。

うまくいきません。

それでうまくいってる人の話とか文章とか見ると悲しくて仕方ないです。ヘコみます。

なんでこんなんなんだろうな…自分。
分かっているつもりでも直せていないということは、結局分かってないんですよね。
自分に何が足りないのかとか、何が必要なのかとか。

必死に居場所を探してる自分が惨めだと感じるときもあります。
いっそ一人でもいいじゃないか。
そんなこと、私には出来ませぬ。

だからといって昔に縋っていたくはない。
慣れた環境で、慣れた人たちに囲まれるのはとても楽だと思いますけど。
それじゃしょうがない。

新しい場所で、新しい環境で、新しい居場所を見つけなきゃ。
そう思えば思うほど、うまくいかなくて、空回りして、堕ちていくだけ。

ここのブログはばっちり身内も見てるのであまり言いたくないんですけど、やっぱり君たちと一緒のときが一番楽しかったって、思ってしまう。
戻りたいと少しでも思ってしまった自分が嫌で仕方ありません。
だってみんなそれぞれうまくいって、それぞれ楽しくやってるんだもの。
なのに自分だけこうやって弱音を吐いていて、寂しいとか言ってしまうのが情けなさすぎる。むしろ恥ずかしいくらい。

全然うまくいってないわけじゃあないんです。
あぁ、ここに来てよかった。楽しい、面白い。
そう思うこともあります。
事実、最近そう思うことが増えてきたようにも思います。
授業のあとファミレスで長時間語り合ったりとかもしますし。

それでもまだ、心が落ち着きません。
多分私がそうだから、周りにもそれが伝わって、更にダメなんだと思います。

あと授業ね。
つまらない。全くもってつまらない。
今何の為に学校に行っているかというと、友達と喋る為みたいな。

何の為に大学行ったのかわかんねっつの。
専門的な内容は2年生からなのでしょうがないかもですが…。
楽しいのは中国語と美術史概説くらいです。

えーどうなの自分。
ここまで書いててものすご悲しくなってきました…(凹)

ご、五月病?(違うと思う)

いいです。今更しょうがないす。
頑張るしかないのです結局。
右脇腹が千切れそうなくらい痛くても頑張るのです。(え)

これからですよこれから!!(自己暗示)←

で、今更ながら一番最初に貼りつけてあった写真は昨日友人と食べたオムライスでした。
激ウマでした。

本日のレンタルCD。

2006/04/22 23:14

地元のTSUTAYAじゃ品数少ないので、先日やっと駅前のTSUTAYAでの会員証を作ってきました。
駅前だけあって新作とかの借りられている量はハンパないですが、その分マイナーなアーティストのCDの数も多いので満足です。
ずっと借りたいと思っていたCDがたくさんあったので、今度から少しづつ借りていきたいなぁと思っとります。
楽しみ(´∀`)

そんで借りたCDを紹介。


++++++++++

『ホーム』GOING UNDER GROUND

コレは友人オススメのアルバム(だった気がする)。
ゴーイングは"青春泣き虫系"なんだとか。
なるほどなぁという感じ。
こういう高音ボーカルはすごく好きです。

++++++++++

『HOWLING SYMPHONY OF...』BEAT CRUSADERS

何気なく借りてきたらビークルの廃盤になった(?)1stアルバムだったらしい。
そう言われてみれば、素人の私が聞いても演奏が拙い気がします。
でもその若さみたいなのがまたいい。
7月にあるライブには絶対行ってやる!(*/`∀´)/

++++++++++

『MY FOOT』the pillows

これこそまさに借りたかったアルバム!
ピロウズファンの方もいいと言っていたピロウズの最新アルバム!
(と言っても既に旧作扱いだったけど)

「僕はまだ見てる 進む爪先を
雨も水溜りも気にしないぜ すぐに乾くんだ
いつの日か立ち止まるのなら
冒険家のように進め my foot 道なき道を」


アルバムのタイトルになっている『MY FOOT』のサビですが、ピロウズって私の中で鬱っぽいイメージが結構強いんですね。
だけどこの曲を聞いて、イメージ変わりましたね。
すごく前向き。

で、思い出してみれば『FUNNY BUNNY』も前向きソングだったことを思い出しました(笑)
本当に色々な表情を見せてくれるので、新しいアルバムを聞くたびに驚かされてます。
荒吐じゃ生が見れるぜ…!!

++++++++++

『ブロッコリー』キャプテンストライダム

キャプテンストライダムとの初めての出会いはいきなり本物さんとのご対面でした。
といってもライブで、ですが(笑)
スピッツの"ロックロックこんにちは!2006"に友達に誘われて行ったときの共演者だったんですね。
そのときは全然曲なんか分からなくて、永友さん(Vo&Gt)が汗を撒き散らしながら歌っていて、すごいなぁって思ってたんです。

でも初めて聞いたのに、不思議なメロディとリズムが結構ずっと耳に残るんですよ。
それからずっとアルバムが聞きたかったのですが、地元のTSUTAYAに貸し出しはなく、もやもやしてたところでした。
借りれて良かった!
したら次のアルバムも借りたくなったんですけど、生憎駅前のTSUTAYAにはこの『ブロッコリー』1枚しかないんですよね…。
CD買うお金もないし(涙)

あと、アニメ『銀魂』のEDも彼らです。
すごい合ってると思います。
ユルユル・ダラダラ感とか、不思議オーラとか(笑)
早速私の住まいの方では、明日の※朝9:00から(ムシキングの後番です)始まります。
超楽しみ(´∀`)

※追記=スミマセン、朝9:00からではなく9:30からでした…!(>д<;)

++++++++++

『delayed』Syrup16g

もう駅前TSUTAYAバンザイ!!
これも地元じゃ貸し出しなかったやつです。

五十嵐さん(Vo.)の噂は小耳に挟んでいたので、もう期待に胸を膨らませまくりですよ。
鬱バンド系は基本的に苦手なんですが、シロップは全然いけました!
なんだかメロメロ(死語)な気分です…(笑)
がっちゃんの歌声素敵すぎ~(´∀`)
なんとなく椿屋四重奏に近いかなーと思ったのですが、個人的には椿屋<シロップですね…。
次も借りよ…!

++++++++++

『Dear Deadman』STRAIGHTENER

テナーはお店の視聴とかで聞く機会が多くて、いいなぁと思ってたので借りてきました。
それよりこのCDにまつわる私のアイタタな話があるんです(;´ω`A

このCDはまだ新作で一週間借りれなかったんですね。
旧作でも安く済ませたいんで大体いつも2泊くらいにするんですけど。

で、昨日借りてきて、1泊で今日返さなきゃいけないことをなんとPM8:30頃に気が付きまして…(痛)
しかも明日は休みだからとチューハイを一缶飲んで、ご飯食べ終わっていい気持ちでいたところだったんですよ(明らかに女子大生らしくない醜態)
適度に酔っ払ってるわ、顔は既にメイク落とし済みですっぴんだわでTSUTAYAまでチャリで行きましたよ。
テナーのはかろうじて地元で借りてたのでよかったんですけどね。
これが駅前だったらと思うとゾッとしますね…。

++++++++++

これらを早速愛用の音楽プレーヤーちゃん(ちゃん、て)に入れてガッツり聞こうと思います。
好きだなぁロック…愛してるよロック…(中毒)

4/16放送・抜粋ポンツカ文字起こし

2006/04/22 19:16

升「『最近発見したのですが、子供が銅像にイナバウアーしてるCMの声がめっさ升さんの声に似ていることです。びっくりしました。あと増川さんは、お笑いの品川庄司の庄司さんにちょっと似ている気がします』」
直「俺こないだソレ言われた」
増「マジ?」
直「ヒロが、庄司に似てるって」
増「へー」
升「いやでも、実際脱ぐとああいう感じだよね
直「実はね」
増「(笑)」
升「実際脱ぐとホント庄司にそっくり。脱いだ方が似てるの」
増「そうなんだー(笑)」
直「それが伝わんないのが悔しいよね」
升「脱ぐともうそっくりなんだから」
増「そうだよね」



≪タイトルコール≫

お姉さん驚きです。
増川くんが庄司に似てるって言われてるのは聞いたことありましたけど、まさかそこが似ていたとは…!(笑)
出来れば増川くんにはいつも柳腰のひょろひょろで居てほしいなぁ(´∀`)


増「こんばんはー。家の中で一番落ち着く場所は、布団ベット、BOCの増川弘明です」
升「家の中で一番落ち着く場所は、トイレッツ、BOCの升秀夫です」
直「家の中で一番落ち着く場所は、あのねー、廊下があんのね。そこに本がぎっしりつまってんの。そこに、座布団ひいて寝るの。BOCの直井由文です」


ちなみに私はリビングです。
一人で居るときよりも誰かと一緒の方が落ち着きます。


直「『人の顔や名前を覚えるのは得意ですか?』秀ちゃん!」
升「まぁ無理だよね。ムリムリ」
直「始めっからでしょ」
升「始めっから無理」
増「俺も無理だなー」
升「だから逆にどうやり過ごすかってことを覚えてった方がいい。『あ、こないだどうも!』みたいな」
直「お前の場合嘘くせぇけどいっつも。気付かれてんだよ!」
増「あと秀ちゃん、決定的なミスも何回かしちゃってるから」
直「そうなんだよなー(笑)」
升「まぁだからそういう失敗を越えて色々覚えてくんだよ」
増「『いや、俺、そのバンドじゃないんですけど』(笑)」
升「やめろやめろ!リアルだから(笑)」
直「それお前、書き込まれるネタになるから!」


秀ちゃん、多分どっかのバンドのメンバーの人に会って、その人が入っているのと違うバンド名を言っちゃったんでしょうね。
アジカンのゴッチに向かって『あなたくるりのボーカルの方ですよね?』みたいな感じで。
ちなみにくるりのボーカルは岸田さんです。

直「『メンバーの中で一番人の顔や名前を覚えられるのが得意なのは誰?』」
増「チャマじゃねぇか?」
直「って思うじゃん?何げにやっぱ藤くんだよ」
増「あーそうかもね」
升「実はね」
直「あいつは、覚えてんだよ。覚えてっけど無愛想なんだよ
全(笑)
直「だっていつも俺ら『あれ誰だっけ?』って言ってるとさ、藤くんがいっつもさ、『あ゛ー』っつって考えてさ、あのポーズ出るじゃん。"ポキッ☆"ってやつ。あれやるとポッと思い出すじゃん」


無愛想な藤くんは容易に想像ができます。
それより気になる!藤くんが"ポキッ☆"って何…?!

直「逆に覚えんのが苦手なのは誰だろう?みんな同じくらいだと思う」
升「危ないねー」
直「4人共基本的に苦手な方だよね」


大丈夫なのかバンプオブチキン…(´∀`;)

直「『覚えるコツがあったらアドバイスを』って俺らに聞いてんだけど、あるよね」
升「あるある」
直「あのね。ちゃんとする!


アドバイスになってねぇ(笑)

直「てかさ、うちのマネージャーの高橋は覚えてんのかな?」
増「覚えてるかな?」
直「タカチュー覚えてる?ちゃんと人の名前?……あぁやっぱ覚えてるって」


そりゃマネージャーさんですから!それがお仕事なんですから!
タカチューまで適当だったら一体どうなるのバンプは…!(笑)

直「名刺とか交換して、仕事だって思ってちゃんと覚えようとすれば覚えられるんだよ」
増「そうだね」
直「俺らみたいに、音楽以外に適当に生きてるとこうなっちゃう(笑)友達ですら覚えられないもん俺」


バンプにマネージャーは必須だと思うんです。
タカチューは偉大です。


■ふつうのおたより

増「『藤原さんは"あいうえお作文"がお好きだと聞いたので送ります。
しぎな魅力を持ち、
っくり聴きたくなる曲を生み出す、
らう声も、
イブやCDの歌声も、
うこれ以上ないほど、
っても素敵な、
兄さま』」
直「あーこれ藤くん聴いてたら喜ぶね」
増「喜ぶけどいねぇな」
直「いや、お兄さまってとこ


そこか(´∀`)
でも確か藤くんは"あいうえお作文"にトラウマがあった気が…?

直「あいつがいる前で"あいうえお作文"やったら怒られるだろ」
増「そうだよな」


やっぱり(笑)

升「そういうプラマイゼロで多分何にも思わねぇんじゃねぇか?」
全(爆笑)
直「お前が言っている事は要は知らなきゃいいってことだろ
升「いや、だから、嬉しい部分もあるけど、"あいうえお作文"は好きじゃないからね」
直「だからプラマイゼロね(笑)」



どうやら前回までの藤くんの誕生日企画(極上キャッチフレーズ)にお便りが集中してしまったらしく、普通のお便りが少ないんだとか。
意外にキャッチフレーズが集まっていたんですね。(失礼)


■バンやろ

バンド用に貯めた貯金があるのですが、バンプの皆さんだったら何に使いますか?

バンプは、貯めてたお金を秀ちゃんが管理して、主にスタジオ費に使っていたそうです。
ライブで貯まったお金は、多くても少なくても半分は貯金。
あとはたまにご褒美みたいにご飯食べるのに使ったとか。

お便りの子はどうやらバンドの為に”自分で”貯めたお金だったようで、自分の為に使った方がいいのではないか、という結論を出していました。
もうちょっと貯めて楽器を買うとかね。


■ふつうのおたより

料理のレパートリーが"チャーハン・ラーメン・焼きそば"しかないので、それ以外で簡単に作れる物はありませんか?

直「『または皆さんが得意とする料理を教えてくれたもーれ!タモーレ!』」
升「すげぇ少ないレパートリーだね。一週間で二周しちゃうじゃん」
直「確かに。そのさ、高校二年生なのに昼ご飯を作れるんだね」
升「まぁ春休みだからね」
増「えらいな」


ほんとにエライ。
私なんか未だに包丁持つ手が危う(ry

直「簡単に作れる料理っつったらさ、もっと簡単なものたくさんあんの知ってる?」
升「チャーハンとか結構面倒臭いよね」
直「例えばソーメン。まぁ蕎麦系?あれ麺つゆ用意するだけでしょ。ネギおろしてわさび入れて」
升「うん、楽だな」
直「おいヴッ…!(咳をする)今日駄目だ喉が。『はいヴァイッ』ってなっちゃった」
増「びっりくしたよちょっとね(笑)」
直「じゃあソーメンまず加わったべ」
増「パスタとかいいじゃん」
直「パスタ系ね」


ここで!パスタだったら、とチャマがレシピを伝授。

◆パスタ・にんにく・オリーブオイル・トマトソース・ツナ・たまねぎを買ってくる。
まずパスタから茹で始める。
その間に、熱していないフライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れてから火を付ける。
中火できつね色になるまで炒めたら、たまねぎを入れてまた炒める。色が付いたらトマトソース、ツナを入れて煮込む。
その間に茹で上がったパスタの湯切りをして、あとはソースをかけて出来上がり。

普通に美味しそう…!!(´Д`;)
トマトソースというより、ホールトマトとかだといいかもしれませんね。
でもさすが。チャマが言うと手馴れた感が伝わってきます。

直「じゃあ秀ちゃん」
升「まぁカレーだよ、カレー。もう"ラーメン・チャーハン・焼きそば"ときて、カレーがないのはちょっとおかしい」
直「カレーは、後ろに作り方が書いてあるから(笑)」
升「カレーあれば、その一回のカレーで上手くいけば一週間いけっかもしんねぇ」
増「カレーって聞くとさ、難しいっていうイメージがあるのかもしんない」
升「難しいっていうか、煮込むから若干時間がかかるんだよね」
直「あれすっごい簡単なの実は。切るだけ」
升「切って焼くだけ。あとはもうほっとけばいいから」


秀ちゃんらしい回答(*´∀`)
でも私はその単純な作業が出来な(ry

直「よし増えた。じゃあ最後にヒロ」
増「…ん?…あぁ、俺?…えーとね、なんだろ…うんとね……卵をご飯にかけんの
2「あぁ…(笑)」←呆れた感じの笑い
増「そんでちゃーっと混ぜんの。で、お醤油ちゃっと垂らすの。そんでかつお節、お好みでかけてもいいかもしんない」
直「海苔とかね(笑)」
増「そうそう」


チャマ・秀ちゃんときて、オチですよ、彼は(爆笑)
チャマが話を彼にふった時点で、そして彼の返答が一瞬遅かった時点で『あ、これはキタな』と感じました。
期待を裏切らず、オトしてくれました、最高です(笑)
卵かけご飯って…!(´∀`)

増「そんで食べんの、かーって」
直「逆にレパートリーが狭まった(笑)」
全(爆笑)
直「でも、ねぇ?まぁ料理の本買えば(笑)」


結局そういう風におさまってしまいました。


■ラブメール

バンプの皆さんは彼女に対して素直になれないことはありますか?どうすれば素直になれますか?

升「これはやっぱねぇ、ある程度の素直じゃないのは逆に今はいいとされているからね」
直「え、どうして?」
升「一つのジャンルとしてね」
増「ツンデレか
升「ツンデレっていうジャンルが確立してるから、それはそれですごいいいと思う」


ツンデレって何?(・д・`)
と思いましたが、よく聞くと"ツンとデレのバランス"だそうです。
"ツン"はツーンとした態度、少しそっけない態度のこと。"デレ"はデレデレする、甘えること。
つまり押し引きの程度みたいな感じらしいです。
で、"ツンデレのバランス"がうまくとれると丁度いいんだとか。

直「だからさ、まだ(付き合っているのが)2ヶ月じゃん。どう転がりようもあると思うんだよ。だから今はもう、アホみたいに話せばいいんだと思うんだよね」
増「まさにツンデレのときだよね」
直「そう…いやいや!お前ツンデレをススメすぎだよ!(笑)こいつは素直になりたいって言ってんのにツンの方をススメちゃ駄目だろお前!駄目でしょーって」
増「そうだね」
直「駄目ですって、ね?」
増「うん…」


いけないことをした息子と、怒る母親みたい(笑)

直「じゃあ逆にどう?その、お前ら2人は彼女が居たとしてね。ヒロとか秀ちゃんの場合は(笑)」
増「おいおい(笑)」
升「居たとして(笑)」
直「お前らの場合は居るとかよく分かんねぇとこあるじゃん、正直、お前らあんまモテないし」
升「あんまよく分かんない(笑)」


あちゃー(´∀`)

直「居たとして、今日あったこととか素直に話す?」
升「今日あったこと?」
直「例えば、嫌だって自分が思ったこととか世間に対してだよ。あと彼女に対してとか。例えば彼女が普通にプリケツのまま歩いてて、『俺はそういうの嫌なんだ』とか」
増「プリケツ?ことごとく分かんねぇけど、言うと思うよ(笑)」
升「プリケツしてたらさすがに言うと思う(笑)」
直「例えばだよ、キッチンに向かうときのケツがプリッとしてるとか」
2「あー」←すごい納得してる
直「なんかそのときに、プリップリッてなってたら、言うかどうかだよ」
升「まぁなんかあんまそういう、隠し事は良くないよね。隠し事っていうと話違うけどな」


例えがよく分かりません。
何故彼女の嫌なところで、プリケツなのか分かりません。
"あー"って声が揃って、妙に納得していた二人が面白すぎです(笑)

直「まぁということで、みんな同じだよ!大丈夫だよ君は」
升「大丈夫です」
増「どんな感じでツンデレなんだろうな」
直「うん……いや!お前、別にこれはツンデレじゃねぇよ!何回言わせんだよ!(笑)」
升「言いたいだけなんだよ、コイツは。知ったばかりの言葉なんだよな」


覚えた言葉を所構わず使ってしまう増川くん。
例え意味が違っていようとも、とりあえず言いたいっていう26歳です。カワユス。←


直「はい、じゃあもう一通。今度はヒロに読んでもらうよ」
増「まだあんだ
直「おぉい…いいじゃんかよ…(笑)」
増「なんだよ(笑)」
直「すげぇなコイツ…


まだあるんだ=もう終わりじゃないの?に聞こえてしまいます(笑)

次のラブメールは普通だったので割愛。
チャマがそのお便りに出てくる人物を落書きしたらしく、ラジオなのに(見えませんからね)そのネタを結構引っぱってました。
ポンツカの公式にそのイラストがアップされてました。
あれで果たしてよいのか、恋愛の神。


直「ということで今日はこんな感じです。みんなホントにいつもね、俺らのこの、なんつーの?くだらない?受け答え?に対しての、無駄な浪費?に付き合ってくれてホントにありがとう!俺らこれでも真剣にやってんだよね、実は
2「(笑)……うん」


なんだその微妙な間は(´∀`;)
あとチャマは自信がないのか疑問符付きすぎ。
その辺が真剣な証拠なんだよね、言葉をちゃんと考えて言うっていう!
下ネタも言っちゃうけどね!


で、また(やっぱり)例の(問題)新企画の募集をしてました…。
それについて話しているバンプも微妙な雰囲気。
そこで増川くんが"学園ヘヴン"の名前を挙げたのが非常に衝撃でした。
彼はやはり噂どおり相当なヲタ(ry

余談ですが、私は学園ヘヴンのドラマCDでBLCD初デビューでした(確か)
友人宅で聴き、余りにもの衝撃に食べていたポテチが鼻につまった、あの日が懐かしいです。


直「でもねー前田さん、俺このコーナー正直どうかと思うよ(笑)」

私も真面目にそう思いますけど(笑)
何故に腐女子を取り上げるのか、謎です。
これは腐女子に対するある種の牽制なのか、はたまた挑発なのか、むしろ促進なのか、製作者側の意図が全く分かりません。

なんと、ポンツカが始まって約8年程経っているそうですが、
(バンプメンバーが18歳の時くらいから始まったそうな)
今回ので新コーナーを立ち上げるのは初めてなんだそうです。
いいのかなぁ、そんなんがアレで(;´ω`A

直「だから前田さん、今回はこれだけど、これがもし、あんまり頂けない…」
増「ふゎ…」
直「お前アクビした!(笑)んだよーっ!せめてオフマイクでやれよー」
増「おっけぃっ(笑)」
直「さっきも言ったけど7年やってんだぞ(笑)」


実はラジオを真剣にやっているよ、という先程のチャマの発言があっさり覆されちゃった感が(笑)


そろそろタンスの中を春物に変えなきゃいけないな、という話で、

直「まだ段ボールん中に入ってるもん、俺。ヒロは段ボールから出した?」
増「全部出した。もうゼロ個だよ段ボール。すごくね?」
升「なんかムカつくなぁ」
直「なんか腹立つよね」
増「おいおいおい(笑)開けたの100パー俺だよ。一人!
升「強調すんのもおかしな話だよ」
直「まぁ詳しいことは僕達のHPをチェックしてください」
増「載ってないけど」
直「ヒロのその開けた証拠でも撮ってこいよ(笑)」



+++++


気が付いたのですが、私の独断と偏見によるポンツカ文字起こしですけど、かなり増川弘明贔屓ですよね。
意識しないようにしてましたけど、今回特にそれが色濃く出たような…。
しょうがないよね、好きなんだもん(´∀`)←

そして今回また藤くんお休みでした…寂しい。
やっぱりポンツカも4人揃ってた方が面白いですよね…!

ということで、あぷ遅れてスミマセンでした!(汗)


4/20現在の私。

2006/04/20 20:24

ヤバいです。
何がヤバいってまぁ色々と(笑)←え

朝早いのに講義が長くて眠いのと、
サークルが決められないのと、
バイトが見つからないのと、
荒吐まであと9日しかないことに気付いたので、
色々ヤバいのです気持ち的に。

でも楽しいのです。
相変わらず自由すぎて、制約がなさすぎて戸惑うことも多々ありますけど、それもまた楽しみの一つというか。
基本、性格がうさぎみたいなので、
(寂しいと死にます多分)
(自分で言うのもアレですが)
友達と一緒なので安心出来てます。うん。
あと古くからの友人ともちょくちょく会ってるので、バランスはとれているのかな。

やっぱり大学で出来た友達との間にはまだ一線があるので。
というか、私が一線引いちゃってる。
そんなん引いてどうすんねん!って話ですが、引いてしまうんですよね…どうしても。
線というよりは壁?
や、でも壁ほど厚くはないので線かなぁ。
まぁいいやそれは。

そういう性格なんですよね。
なかなか自分を出せないというか、作っちゃうところがあって、それが相手にも伝わったりしてギクシャクしたりとか。以心伝心?ってやつですかねー。

そしてそこが、自分の一番嫌いなところだったりします。
一人は嫌なのに、一人が平気なふりもするし、自分からは絶対依存しようとしない。

そんなんここに書かれてもしょうがないっつー話ですよね!(汗)
変わんなきゃなーとは思ってるんですけどねー。
まぁそれでうまくいってるんで、いいっちゃいいんですけども。
いや、良くないか。

今日は初パーマかけてきました。
今までずっと縮毛矯正だったのでね。
妹には『誰?』とか言われるし、我ながら顔が一回り大きくなった気がしますorz

まぁいいです。
でも背中の真ん中くらいまであった髪が、あっという間に肩につかないくらいになっちゃいましたよー。
さみしー。
寒い日は首がスースーするんだろうなー。
髪乾かすのは楽そうですけどね(´∀`)

あ、4/16のポンツカは現在文字起こし中ですので…!
相変わらず激遅あぷでスミマセヌ(´Д`;)

バンプの皆様おもろいこと言いすぎなので抜粋が難しいんですもん。
長ーくなっちゃうんですよ。

多分明日辺りにはあぷ出来ると思うので、お待ちください。
…というか、待ってくださっている方がいらっしゃるかどうかが疑問なんですがね(´∀`;)

死んだ目をした女。

2006/04/15 08:12

只今、高校生・中学生の女の子たちに囲まれてバスに乗っているのですが、なんだか生気を奪われているような気分です。(沈)

私の通っている大学は、幼稚園・中学・高校・大学と同じ敷地内にあるので、登校するためのバスが同じなんですよね。
で、今日はいつもよりかなり早いバスに乗ったので、中学生や高校生たちと乗り合わせたわけです。

いやぁ若い!キャピキャピしてる!
私なんか耳にヘッドフォンを付けて、ちょっと半目で死んだ目をしながら乗ってるんですよ。(それもどうなのか)

そのキャピキャピたちと同じ所にいると、わずかな元気を吸い取られている気がします…。
いや、気がするだけじゃなくてホントに吸い取られてるよ絶対。

キャピキャピたちがキャピキャピしてるので、お姉さん落ち着いて寝れません。
後ろの席の子たちは聖歌を歌いだしたよ!(涙)

あ、そろそろ学校に着きそうだ。
今日の一コマ目は中国語です(´∀`)

ポンツカ・独断と偏見による文字起こし(4/9放送)

2006/04/13 21:20

升「あと3日で27歳になる藤原基央に一言、『立派立派、立派だよー』」

≪タイトルコール≫


出だしから突然、ハッピーバースディをチャマが率先してマリリン・モンロー風?に歌うメンバー。
歌われた側の藤くんはこれにどんな反応をするのかと思っていたら、気配がないのでどうやら藤くん不在のよう。
誕生日直前なのに主役不在でよいのかしら?!


増「こんばんはー!あと3日で27歳になる藤くんに一言、おめでとうっ!
直「フゥッ♪」
増「フゥッ♪藤くん、おめでとう。BOCの増川弘明です」
升「あと3日で27歳になる藤くんにお願いしたいことは、藤くん、藤くん。BOCの升秀夫です」
直「あと3日で27歳になる藤くんの為に出来ることと言えば、祈ること。BOCの直井由文です」
全(爆笑)
升「祈ることしか出来ない(笑)」
直「そして!今ね、藤原くんはビックツアー。今この生放送の現場に向かってね
升「そうなった(笑)」
直「まぁ一応そういう風にしとこう?」


あーあーまた居ないからってそういう(笑)
居ない人はとことんいじられますからね。
ていうか主役が遅刻ですかね?さすがというか何と言うか。

直「生放送のこの現場に向かってね、なんと青森の方の自宅からマラソンで東京へと走っております!終わるまでに着くかどうか!」
増「着くかね」
直「みんなで、それが祈ることなら出来るっていう。逆に言えば祈ることしか出来ないし」
増「ね」
直「みんなも藤くんの声が聴きたいんだったら、ラジオの前で叫んでください
増「励ましの言葉を待っております」
直「メールも待ってます」


流れで24時間テレビみたいになってるし!
まず普通に生放送じゃないからね。
もし藤くんが走ってるとしたら、深夜にランニングしてる人みたいな図になるよね。


直「『さて、あと3日。4月12日で我らがリードヴォーカル…』リードヴォーカルって(笑)それ以外ねぇから」

唄っているのは藤くんだけですからね。


ここで、バンプの今までのヒストリーをさらっと紹介していました。

升「やー輝かしいね」
直「前で覚えてることは、てんのーずまで行くときになんか知んないけど全然違う駅で降りて、こっちの方が安いっつって歩いて行ったら、すっげー遠かったこと」
升「見えんだけど、川があって渡れねぇの


あぁ!この川を渡ってしまえば近いのに!みたいなね。
そういうときに限って橋が結構遠いところに見えたりしてね。


直「おっとここで!うちの藤原基央くんが青森からマラソンで帰って参りました!
増「おかえり!」


サライを合唱。完全に24時間テレビみたいになってます。
藤くん気配なく登場です。

直「一応藤くん来てなかったから、マラソンでこっち向かってるっていうことにしといた」
藤「最後ら辺とか、みんなの一人一人の顔が、浮かんでは消えてった」


藤くんノっちゃったよ!

増「ホントに久しぶりだからな」
藤「すいませんでしたホントに」


この"ホントに"ってところが最後消え入りそうな声でした。
最近MOTOO FUJIWARAのお仕事が多かったですからね、忙しかったんでしょう。

藤「あ~嬉しいねコレ」

思わず本音?がポロリ。



藤くんが来て、またハッピーバースディを途中から再びマリリン・モンロー風に歌い直しするメンバー。エコー付いてます。
もっと!とか言ってたチャマが歌の最後完璧むせてました。
程々にね(笑)

直「藤くんおかえり!」
藤「ただいま」
直「いやいやホントにね、青森から(笑)」
升「はるばる来てくれたけど(笑)」
直「3日目あたりでね、どうなるかと思ったね」
増「膝がちょっと止まって」
藤「膝が動かんようになってるって」
升「"動かんようになってる"ってテロップで出てた」


24時間テレビどころじゃなかった!3日目辺りってことは5日間くらい走ってたのかしら?!


直「10年前の藤くんと今の藤くんを比べて、変わっていないところは?どこ秀ちゃん?」
升「や、でも見た目はあんまり変わってないんだよ実は。髪型とかね、前も長かったからね」
直「あと言うことが変わってない!昔から一緒」
升「変わってない!」
直「逆にヒロ、一番違うなっていうとこは?」
増「あるよやっぱ」
藤「膝が動かんようになった
増「膝が動かんようになったりとか(笑)」
全(爆笑)
直「どんだけ歳だよ!27!(笑)」




今夜は藤くん誕生日3日前ということで、なんと藤原祭。
募集してきた企画に届いたお便りをどんどん紹介していこうということに。

■極上キャッチフレーズ

直「白い妖精といえば、体操のコマネチのように、藤くんを知らない人が聞いても、へぇーそんな人なんだぁという風に分かってしまう、そんなキャッチフレーズを大募集しました」
増「してたんだよね」
直「例えば白い白濁液っつったら精子でしょ」
増「そうだね」
升「キャッチフレーズ、っつーかなぁ(笑)」
藤「おかんも聴いてるよ」
升「白い白濁液って、もう白濁液は白いっつーの」
藤「おかんも聴いてるよ!
全(爆笑)


全国のバンプファンの皆様も聴いてるよ!(´∀`;)

藤「あるだろお前、カルピスとか」
直「修正液とかね」
藤「あと練乳とかあるだろ?」
増「要は白濁液だけいいってことでしょ、白いがいらないってことでしょ」
直「いや、なんか白い妖精に影響を受けちゃってさ」


白い妖精からどうしてそういう方向に持っていくのかが謎です。
さすがチャマ。


◆1通目
直「『絶頂わくわくさん』」
藤「それいいじゃん」
直「だって藤くんさ、昔よくわくわくさんの物真似してたじゃん。"わーくわくさん!"って言ってたじゃん」
藤「それお前、わくわくさんの物真似じゃねぇよ、ゴロリの物真似だよ」


◆2通目
升「『ムッシュ藤原』」
全(爆笑)
升「紳士的だからって書いてある」


ムッシュ藤原はお気に入りだったようです。

◆3通目
増「『もっと基央』」
藤「あー」
直「さみー」
升「まぁ色々、全体的に薄めていかなきゃいけないからね」


そういうノリ?薄めるの?

◆5通目
直「『永遠のギター野郎
ごめんねー藤くんごめんねー(笑)」
藤「はは(微妙な笑い)」
直「うー助けてーみんな、オラに力をくれ(笑)」


◆6通目
升「『和音を操るファンタジスタ』」
直「あーそれっぽい」


◆7通目
増「『実写版スナフキン』」
直「あーわからんでもない」
藤「ちょっと気持ち悪くない?」
増「気持ち悪いよ、実はね」
直「だってそこら辺歩いてるもん、本物の」
升「藤原でしょ(笑)」
藤「鼻すげぇ鋭角だよ」


鼻の問題なのか。
ていうか”気持ち悪い”って…(´∀`;)

◆7通目
直「『前髪の貴公子
あのねぇ、パクリ。音速の貴公子のパクリ」
藤「ていうかさ、前髪がどういう風に貴公するのか、貴公なのかっていうさ」


確かに。

◆8通目
升「ラジオネーム、マイーケル。『歌のIT革命』」
藤「俺マイーケルがいいな」


ラジオネームの方に惹かれる藤くん。

◆9通目
増「『音楽の仙人』」
直「まぁ仙人というには歳がアレだね」


でも藤くんはちょっと仙人っぽいような気がするのは私だけでしょうか(笑)



■牧場キャッチフレーズ

”極上キャッチフレーズ”を藤くんが”牧場キャッチフレーズ”と聞き間違ったことで生まれた企画です。
あまり誕生日とは関係な(ry


増「『藤原牧場、笑顔の源みんなでがぶ飲み藤原ミルク』」
直「すごくね?」
藤「笑顔の源がすげぇな…笑顔の源がすげぇな
直「ねぇ、藤くんのをがぶ飲みだよ?ミルクを?」
藤「あぁー。え、そういう意味?
直「じゃないと思うけど、そういう意味にしたかった」
増「"じゃないと思うけど"じゃないよ!」


今日チャマは白濁液ネタが多いです。すごいなポンツカって。(しみじみ)


升「『もう飲めないぐらい飲んじゃって牧場』」
直「これね、間違えちゃった(笑)」
藤「間違えちゃったね」
直「キャッチフレーズなのに」
藤「別にそれ俺のじゃなくてもいいじゃんね」
升「牧場の、キャッチフレーズね」
藤「俺の牧場じゃなくてもいいじゃんね」
増「牧場名考えちゃったわけだ」
藤「どんくらい時間考えた?それ?」
直「いや多分ね、下手すりゃ1日考えてたと思うよ」
藤「何をテーマにしてね、考えたのかね」
直「でね、藤くん」
藤「うん」
直「終わりー(笑)」
藤「おっけおっけー幸せな気持ちになった」


藤くん誕生日企画、一体どうなることやらと思っていましたが(企画倒しとかね)
無事(?)終了して良かったです。(内容はさておき)


直「そんな27歳になる藤くんが、自分に一言」
藤「俺に一言?……ちゃんとしろ。ホントに」
直「充分ちゃんとしてるよ」
升「大丈夫だよね」
直「ていうことでね、藤くんが27歳になって、俺らが続いていくわけなんですけれども、次誰?」
升「Me?」
藤「You」
升「Yes」
直「そんな、ヒロ、秀ちゃんに一言だよね」
升「今言うのかよ(笑)」
直「いや次だから」
増「ホントおめでとう」
升「よかった。やったー」


まだ4ヶ月も先なのに!
秀ちゃんそれでいいのー?!(;゜Д゜)


直「とりあえずみんなケーキ食べようぜ」
増「そうだな」
藤「マジパンじゃね?これ」
直「マジパンだよ。藤くんより先に食べようぜ」
増「象徴的なとこ食べな藤原」
藤「うめぇわ」
升「象徴的なとこね、どれなのかな」
直「これ何で出来てるの?」
藤「これホラ」
直「おぉ!」
藤「これ縁起物だから一人ひとかじりずつ食えよ」


何のケーキ食べてたんでしょうか。
マジパンが乗ってるってことはデコレーションとかですかね?
ケーキに乗ってる縁起物ってなんだろう…!(笑)



来週から新企画、『美しきかな男友達』がスタート。
男の友情とはこんなものだ!というエピソードなどを送って欲しいのだそうです。
これだけ聞くと普通な感じですけど、『男同士の恋愛に萌え萌えしている腐女子に、男の友情ってすごいんだぜ!みたいな反論をしよう』?みたいな企画らしいです。

腐女子とかって普通に言っちゃってるしね公共の電波で。
でも腐女子の部類に入っているであろう私に言わせて頂きますと、ほっといてくれよってかんじですね(苦笑)
別にそんなんポンツカでやらんでもいいような気がするのですが…。
しかもそれについて色々話すメンバーのテンションがものすごい低かったです。
藤くんがそれについて真面目にコメントしてたりとかもして、なんだか『やめてくれー!』ってなりました、私は(´∀`;)

正直怖いなぁ、この企画。やだなぁ。(笑えない)



直「最近何やってんのみんな?会ってないけど。藤くんには会ったんだよね」
藤「会ったね、花見やったね」
升「ふーん」
藤「夜の花見やったんだけど」
直「言ってやれよ」
藤「夜やるもんじゃねぇよ


夜桜見物完全否定!(笑)

藤「寒いし、桜とか見えねぇし、見ようとしてる奴もいねぇし」
直「何やってた?」
藤「俺ずっとなんか『火付かねぇ』っつって、一生懸命炭やってた」
増「そういう人いるわ」
藤「いるっていうか、違うんだよ!」
直「言ってやれよ」
藤「誰もやんねぇからやるしかないんだよ
直「藤くん一生懸命やってたよ」
増「ほれ、ばひょほっへは(俺、場所とってた)」


増川くん、喋るときは口の中の物を無くしてから喋ろうね(´∀`)カワユス←
ケーキ食べながらやってるのバレバレだから!というか物食べながらラジオやれるってすごいと思います。
やる気があるのかないのか、相変わらずユルユルな感じで(笑)


直「秀ちゃん何やってた?」
升「え?まぁ色々…オナニー
増「いろんなの挑戦してたんでしょ」
藤「肉体的なことだけでなくて、精神的なこともでしょ」
升「そういうのじゃなくて肉体的な」
藤「肉体的な自慰行為に耽ってたの」
升「や、まぁうん、耽ってたね。あの頃を思い出して」
藤「何?中学の時?」
升「まぁそういうことだね。モチベーション的には」
藤「何回できるかみたいな」
直「でも最近やっぱもうないな」
藤「何回までに抑えられるかでしょ」
直「チャレンジできないよな」
升「めんどくさい」


……(´∀`)

何というか…ポンツカってすごいなぁ…。(何度言っただろうかこのセリフ)


直「ヒロ何やってた?」
増「引っ越したりしてたねーやっと片付いたね」
直「片付けやってた?」
増「…うん」
直「ホント?
増「ホントホント」


増川くんの引越しには前例があるので、思わず確認してしまうチャマ。

藤「引っ越した家はどう?」
増「すげぇいい」
藤「あそう」
増「前の家さー」
直「ひどかったよね」
藤「前の家でも、広い感じだったよね」
増「そうだね」
直「広さはどっちが?」
増「広さは狭くなったね」
直「だってあれ広すぎたもんね
藤「前の家は駄目だったの?気に入んなかったの?」
増「いやー、結構ねあのね、水周りが嫌だったんだよ」
直「あれ不思議だったね、すりガラスみたいなの不思議だったね」
増「そう、火起こせなかったからね。火起こせなかったっつーか狭すぎて、冷蔵庫が」
直「入らないんだよね」
増「そうそう…まぁいいんだよ!そんなのはいいんだよ前の家は!」
直「よかったじゃん」
増「よかったよ」
直「うん。(ボンっとマイクにぶつかる)おぉボンってやっちゃうな」
増「おっけい」
直「詳しくは僕達のHPをチェックしてください」
増「詳しく載ってねぇけどな」
直「全然載ってねぇ、全然シークレットだ」


すごいグダグダな話だったので、省こうと思ったのですが、増川くんの話だったので…(*´∀`)←



増「藤くんが27歳になるまさにそのとき、まさにそのときに、ピンポンってくんの」
3「何が?(笑)」
増「え、俺が(笑)
直「遅ぇよ(笑)」
藤「どこに?」
増「藤原んちに」
藤「あぁ、俺んちに(笑)」
直「遅ぇってだから(笑)」
増「そうでしょ」
藤「なんでそんときに来んの?」
直「祝えねぇじゃん、その瞬間に」
増「(笑)おっけー。そんな増川弘明と」
藤「ゾッとするぜ
直「ゾッとする」
増「『えっ?!』ってなるでしょ」


ホントに増川くんは実行したんでしょうかね?!4/12の0:00ちょうどに『ピンポーン』って!
次のポンツカとかで話題にあげて欲しいですね。気になる(笑)


升「藤原が27歳になるまさにその時、チャマのケツを見せてあげたい、升秀夫と」
直「結局俺じゃねぇかよ!
藤「チャマの意思とかお前(笑)」


チャマの意思は無視で、見せてあげたい秀ちゃん。


直「藤くんが27歳になるまさにそのとき、もうケツを見せてあげたい、BOCの直井由文と」

どうやらチャマの同意も得られたようなので決定事項ですかね(´∀`)


藤「27歳になるまさにそのとき、ヨガテレポートをしていたい、藤原基央でした」
直「さみー」
藤「地球上にホラ、一瞬いないの。0.1秒くらいだよ。5mくらい横に移動してんの」
直「お前中学生かよ!(笑)あー!顔赤くなってきちゃった俺!」


ホントに中学生みたいだな…『ドラえもん欲しい!』みたいなレベルの気が…!

升「気づいたら後ろにいんの」
藤「あれ一瞬だよ」
直「『え?』ってなるんでしょ」
藤「俺が27歳になるまさにその瞬間に」
直「だから顔見て俺、真っ赤でしょ。恥ずかしいんだよ」
藤「お前の背後をとってやるよ」
直「藤くんがね、27歳になる”まさに”っていうのがさ、俺さ、人の名前に聞こえちゃってさ…え?どうした?」
升「え、だから、チャマが藤原に向けてバッてケツ出したら、丁度たまたまさ、反対側にいて目が合っちゃうの(笑)」
増「見られることはないの(笑)」
直「で、『ハッ?!』ってなるんでしょ」
藤「そうだよな、まさにその時俺ヨガテレポートしてるもん」



+++++

今回もたっぷり笑わせて頂きました(*´∀`)
相変わらず内容が中学生みたいなノリの部分もあったりして(失礼)
でもそれがバンプのいいところだと思うんです!いつまでも少年の心を持った大人たち、みたいな。(褒めてます)
あと藤くんの誕生日企画の最終日に藤くんが出てくれて良かったです!
最初藤くんいなかったので、もしかして出ないんじゃないかとハラハラしましたが、出てくれて良かった!

来週辺り、メンバーからもらったプレゼントの話とかしてもらいたいですね(●´∀`●)

藤くん生誕記念。

2006/04/12 23:51

BUMP OF CHICKEN ヴォーカルギター・藤原基央さん

お誕生日おめでとうございます。

誕生日だというのに、私には何もあげられるものはないけれど

ただ、『ありがとう』という言葉を贈りたいと思います。

たくさんの唄を『ありがとう』

いくつもの感動や、勇気や希望、時には絶望や寂寥を『ありがとう』

生まれてきてくれて『ありがとう』

本当のありがとうはありがとうじゃ足りないけれど

君と出会えて本当に良かった。

27歳おめでとうございます。

+++++

ポンツカ4/9放送分、ただ今忙しさの合間をぬって文字起こしとります!
相変わらず独断と偏見によって選りすぐられた内容ですが、頑張っているのでもう少しお待ちくださいませ…!(´Д`;)

キンモクライブキタ―(゜∀゜)―!!

2006/04/10 20:49

大学生活も無事軌道に乗り、久々にパソを開いて、久々にキンモクの公式サイトに行ったところ…


NIGHT RIDER~仙台to宇都宮~


せせせ仙台キタ―――!!!(((;゜Д゜)))


なんとキンモクライブ来仙。
まじビビりしました。パソ相手に絶叫しました。(本当に)

だってキンモクは最近関東方面でしかライブやってないんだもの!
まさか仙台が来るとは思ってナカタヨ。(驚きのあまりキャラ謎)

多少挙動不審ながら、ライブハウスチェック。


Hook SENDAI


……。

どこ…?(゜Д゜)ポカーン


前はCLUBJUNKBOXだったものですから、再び驚き。
でも私の勢力圏内(?!)だったので全然オーケーです。

そしてキンモクのいいところはチケット安!2800エーン(´∀`)

日にちも6/10(土)。
大学後援会支援会?とかなんとかあるけどあんまし関係ないでしょ!
だって勢力圏内だものアハハハ!!(壊)
大学からも家からも近いからオールオケーです。

まだ詳細はあぷされてないようですが、29日予約っぽいです。
他出演アーティストがいまいち分かりませんが(ヲイ)とりあえずキンモク聴ければ!生キンモク!!
今から無駄にドキドキしてます。

O川たん…全然伏せ字になってないけど(笑)あなたはどうしますか…?
あとその他の身内の方々(笑)もいかがですかキンモクライブ?
よろしければ一緒にどうですか?(´∀`)
(ここで聞かずに直接聞けってね)
(超私信)


とりあえず一人でも行きます。えへへ。
うわーうわーテンソン上がるぅ~(ウザス)

グダグダな近況。

2006/04/08 08:33

先日授業はまだ先の話ということを書きましたけど、来週の月曜から授業ありました…。
しかも1コマ目から…。
しかも宗教学orz

やだなぁ絶対眠そうな授業だよ…教科書まだ買ってない死…(マジヤバい)

あと英語もありました。

って気付くの遅くないか?私。これってヤバいんじゃないんかい?(´∀`)アレレ?

うーん出だしから躓き気味です。(痛)
どうしよ…(深刻)

大学は高校より自由すぎて逆に何をしていいのか戸惑ってしまいます。
でもやっぱ楽しいね。
女子大にもだんだん慣れてきてます。色んな種類(?)の友達が出来ておもろいです。
県外から来てる子も結構いて、なまりが聞けたりとか。
同じ県内なのにすごいなまってる子とかもいますけど、そういう子と一緒にいると自分までなまりがうつりそうになります。
というかもう既にうつり始めてる(笑)
母に指摘されて気が付きました。
イントネーションが明らかにおかしい。
ヤバい(笑)

なんだかグダグダな話になってきてますね、スミマセン(汗)
今日も学校で眠いのです!勘弁です。
では今から寝ます。(バスの中なので)
おやすみなさい。

高橋ダイアリー。

2006/04/06 22:39

更新されてました。

携帯からでしか確認出来ていないので写真が見れていないのですが、文章だけで充分です!

※高橋ダイアリーとは、バンプの公式サイトにあるコンテンツのひとつ。
バンプのマネージャーの高橋さん(通称・タカチュー)が写真付きでバンプメンバーの様子などをアップしている。

見れば分かると思いますけど、ままま増川くんが!
可愛すぎるのです!(笑)

お酒が入った増川くんの武勇伝(というより珍事件)は本当に面白いですね。
そして可愛い。(しつこい)

『お前らが大好きだよ』みたいなことを言いながらメンバーと手を繋ぎたがったり、握手し始めたりとかね。
いつもはそういうこと絶対言わないキャラらしいですが、お酒が入ると周りが見ていて楽しくなるいいキャラになるそうです。

微笑ましい(笑)
癒し系ですよね彼は…。
なんだろう。何も言わずに傍に居てくれるだけでいい存在。
藤くんも増川くんに対してそんなことを言っていた気がしますが、本当にそうだと思いますよ。

あぁ、可愛いですね。(まだ言うか)

増川くんの愛らしさを語らせたらエンドレスでいけると思います私(笑)

アレ、なんだかものすごい眠気がやってきました…(oдo)ヤヴァイ
携帯の画面がブレてます。文章崩れてないことを祈ります。
たまにいつの間にかメールの文章を打って、いつの間にか送ってる、ってことがあります。
恐ろしい。無意識は恐ろしいよ。

では寝ます。おやすみなさい。

大学デビュー。

2006/04/06 12:12

えー。

無事新入生歓迎会、入学式と終了致しまして、本日から普通登校でございます。

とは言っても、一週間くらいはガイダンスが続いて、実際に授業が始まるのはまだ先の話です。

しかし。

マジ忙しいorz

ものすご眠いです。
何故かって、寝ていないから。それだけ。

朝がツライ。
春休み中7時起きはしてましたけど、起きていただけでのろのろと顔洗ったりご飯食べたりしてましたから、キビキビ動いて準備するのとは訳が違う。
何が一番時間かかるって化粧ですよ!あと縮毛とれかけの髪…(凹)
無駄にその辺りに時間かかっちゃってます。
で、弁当も作らなアカンしね…。ぐふぅ。

とにかく前途多難な感じです。

なので!
今週のポンツカはあぷできそうにないです…ごめんなさい。
余裕が出てきたらまたあぷし始めますので、御了承くださいませ(´Д`;)

そりでは、学校行ってきまーす。

今日は買い物デー。

2006/04/03 23:33

昨日の予告通り、友人と街へショッピングに繰り出しました。

もしかしてこんなに買ったの初めてじゃないの?ってくらい買ったような気分で、なんだか清々しいです。
しかも思ったより安く済んだので、いいお買物が出来たなぁとほくそ笑んでおりますムフフ(←危)

付き合ってくれた友人に感謝でございます。

そして明日は大学の新入生歓迎会があります!
入学式は明後日ですが、こうやって入学式の前日にやってもらうと、不安たっぷりの私のような人には非常に有り難いです。
雰囲気が一足早く掴めますよね。

他の大学で交流合宿?みたいなものがあるところもあるようですが、さすがにいきなり泊まりよりは歓迎会程度のものの方が幾分楽な気がしますね。

あー明日は何を着て行こう(笑)
いきなり飛ばして力入れてお洒落しても、後が続かなかったら意味ないですからね。
無難な感じで行こうと思います。

実を言うとすっっごい緊張してるのです(笑)
友達作るの苦手…(´∀`;)
シャイなのよ、私。←

でも頑張ります。

おやすみなさい。

借りちゃった。

2006/04/03 20:48




うふふふ…。(何)

借りてしまいましたアビスサントラ!
前に書いたことのある、幼馴染の子から借りたんです。

この間我が家にその子が泊まったときに、またまたエンドレスでバンプについて語り合っちゃいまして(笑)
その時にサントラ買おうかどうしようか迷っている、っていう話をしたら、快く貸してくれました。感謝!

今PCに取り込んだので、これからニヤニヤしながら(?!)聴こうと思います。
ついでにポンツカも聴くぞ~ッ!

NO MUSIC!NO LIFE!

2006/04/03 01:30

只今愛用中の音楽プレーヤーちゃんですが(ちゃん、て…)
今更ですがめっさ音いいです。
さすがSONY。
そしてそれを勧めてくれた友人Nちゃんと店員さんに改めてマジ感謝です。

だってすごいよコレ。
息吸う音が聞こえんの!吐く音もたまに聞こえんの!
鳥肌たつのー!

あとヘビーな設定にするとベースラインがかなーり聞こえるんすよ!
そこでまた鳥肌!
鳥肌オンパレード!(キモイ)

文章で伝えられないのがひっじょーにもどかしいです。
もっといいヘッドフォン(一万くらいのやつ)で聞いたらもっとすごいのかなーとか思っているところです。
いつかは欲しい。
てか買ってやる。(断言)

今だいたい音楽ファイルが2Gくらい入ってるんですが、男性アーティストが9割占めてますね。いや、8割かな?
かなーり偏ってますよ。
合コンとかやったら女の子らしい曲とか全然歌えねぇんじゃねぇの?みたいな勢いです。
うわ、ヤベェのか?それ(笑)
イタタ…(´∀`)

でも好きなんですもんロックが!
バンプが!ビークルが!エルレが音速がアジカンが…(延々)

そういえば、ビークルの新曲が5日発売?ですよね?(曖昧)
初回じゃないと入ってない曲とかありましたよね?

…欲しいんですけど(笑)

今ビークルのサイトでフル試聴出来るんですが、なんかその初回じゃないと入ってない曲の方が良かった気がする…(曖昧再び)

でもお金が…。
バイトまだやれてないからお金が…(´Д`;)アウアウ

まず服を買わんといかんのです。
貧乏ちゃんはツライのです。
早く自分で稼いで、親に迷惑かかんないようにしたいのです。ハイ。

そのためにべんきょがむばりますです!

でもまず服(;´ω`A

つか明日(もう今日だ)買い物なのに1時過ぎちゃいました…。
ヤッベェそろそろ寝なきゃ(´∀`;)

でもあまりに音楽プレーヤーちゃんの音質が良くてなかなかストップボタンを押せません…。
止めたくないなぁ…でも寝なきゃ…(ウザス)

聞きながら寝ようかな。
(一番タチ悪い)
(電気代かさむー)

近況。

2006/04/02 20:23

なんかよく分かんないけど忙しいです。
身体的に忙しいのもなくはないんですが、気持ち的にとっても忙しい。

いつも何かに追われているような気分になって、焦ってきて、息苦しくなる事があります。

そして夢では何故か中学校の時の夢をよく見ます。

ただ思い出とかではなくて、今の自分の周りに中学校の時の友人がいるみたいな感じで。


ぶっちゃけてしまうと、私は中学校は好きじゃなかったです。
中学校が楽しくなかったわけじゃないけど、中学校は中学校で楽しかったですけど(どっちやねん)
高校の方が断然楽しかったので。本当に。

高校の卒業は嫌でした。
嫌でした、っておかしいですけど、『卒業したくない!』って思ったんです。
辛いことも多かったけど、それ以上に楽しかった事も多かったし、得られる物もたくさんあったので。

それに比べて中学の卒業は正直ホッとしていたんです。
『やっと終わった…』って。

だから中学校はあまり好きじゃなかった。


でも、今こうやって中学校の時の夢を見て、中学校の友人たちに囲まれて、夢から覚めたときに何となく寂しい気持ちになっているってことは、やっぱり何だかんだ言っても中学校好きだったのかなぁ…なんて思います。

本当にどっちなんだよ、って感じですけどね(笑)




で、忙しい話に戻りますが。

苦しいですねー、気持ち的に忙しいのは。
そうすると体のどっかが常に緊張してて、眠りも浅いし起きてもだるいし。しかも花粉症なんですよ私!
今までそんな酷くなったこと無かったんですけど、今年はツライ!

私の場合は鼻水がナイアガラです(何)
鼻が詰まっていると頭がボーっとするんですよね。
思考能力低下。

むしろ自ら深く考える事をしないようにしている気がします。
深く考えちゃうとまた苦しくなるのが分かっているからなんですよね。
『アレしなきゃ、コレしなきゃ、あぁアレもやらなきゃ…』と。

だから逆に、いっこ前のにも書きましたけど、勉強がしたい。
勉強すれば勉強の事で頭がいっぱいになるし、勉強の事なら深くも考えられるし。

でもでも、大学は楽しみ半分、不安半分なんですよ。
早く行きたいようで、行きたくない。
行きたくない理由は、私服で毎日登校しなきゃなんないっていうのもありなんですが(笑)


とにかく混沌としてます。カオスです(笑)

明日は友人と買い物です。
大学登校前の最終買い物。
買い忘れのないように、今からリストでも作ろうかと思います。

ちなみに一緒に行く友人は、何だかんだ言って今年で9年目?の付き合いになります。
全然気を遣わなくていい、一緒にいて安心する友人です。
変な人ですけどね(笑)

類は友を呼ぶっていいますし(´∀`)←

3/31金曜ロードショー「LOAD OF THE RINGS」

2006/04/01 06:57

私はもう映画館で2回見たし、ビデオにも撮っていたのでリアルタイムでは見ていなかったのですが。
最後の方だけチラッと見たんですね。

で、洋画が民放でやるときって必ず日本語吹き替え版じゃないですか。

あれねぇ、駄目なんですよ。
洋画は吹き替えちゃ駄目。

吹き替えてる声優ばっかり気になっちゃう(お前だけ)
外国の俳優さんの声を知っているだけに、日本人の声優さんの声が充てられちゃうとすごい違和感なんですよ。

今日はもう浪川さんの声が気になって気になって…(お前だけだって)

フロドの吹き替えの方なんですけどね。
パスコレだっけ?ケダ宴かな?それで本人の映像を見たことがあるので
(しかも変なやつ)
そっちのイメージが浮かんできて、『フロド=浪川ボイス』が全くイコールで結び付かないんですよ。
あぁ困った(´∀`;)

あとは友人と見始めていた、デジモン02の1~12巻分のビデオを今日やっと全部無事見終わりまして(笑)
楽しかったです。
大輔可愛すぎです。
短パンさいk(ry

そしてここでも、テントモンが櫻井孝宏さんボイスなので、櫻井さんの顔がどうしても思い浮かんでしまうわけです。
映像でテントモンが動いて、私の脳内で櫻井さんがアフレコしてます(末期)

最近声優さんの知識が増えたせいか、はたまた私の頭脳が発達したからなのか分かりませんが、一つのアニメの中でどうでもいいキャラって出るじゃないですか。
通行人Aとか町の人Bみたいな。
大体そういうキャラの声って、そのとき一緒に出てる他の主要キャラの声優さんがあてるんですよね。
ガヤとかも。

それの区別が出来るようになりました。
区別というか、使い回しがかなりバレバレな気がするんです。
ガヤの中からも『あ!今、○○さんの声がした!』と識別致します。(末期・2)

あーアカン。もう眠たいな…。
声優の話はまた次回(*´∀`)ノ

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。