FC2ブログ

言の葉が積もる丘で

2006/12/09 16:32
無償に創作意欲が掻き立てられてます、鳴瀬です。
なんや、むっちゃ小説とか書きたい。

なんでそう思ったかというと、ついさっき、昔に自分がやってた版権もののサイトに偶然辿り着いてしまったんですねぇ。何故かは話すと長くなるのでやめますが。
それでそんときに書いてた小説の、新しめのやつを何個か読んだんですよ。
そうしたらなんか、こう…昔の情熱を思い出して、ムラムラっとww
それだけだとただの変態ですが(痛)、何かを残したい衝動に駆られてます。

ブログって残らないわけじゃないけど、特に私のブログなんかは、日々の生活の様子とか、音楽の感想とか、そういう内容が主じゃないですか。
だから読む人によって興味がなかったり、つまらなかったら『ふーん』って思うだけだったりしますよね。もしかしたら『なるほど』と感心してくれてる人もいるかもしれないわけですけれども。

他人の私生活を読んでも、正直どうでもいい部分ってあると思うのです。私のブログがその典型w
今日何があって、こんなことをしてっていう、それだけの文章。

だから、書いている側も結構軽い気持ちで書けるんですよ。
それはどうでもいいのではなくて、いい意味で楽に、気軽に書けるってことなんですけどね。

んでも、小説だったらそうもいかないと思うのです。
そして、どうせ書くならドカン!と心に響くようなものが書きたいわけです。
心に響けば、きっとずっと心に残るのではないかと。したらしてやったり!なんですよ。

なんかね、羨ましいんです。音楽でたくさんの人の心を動かす彼らが。とっても。
あとちょっと嫉妬。どこからきたのか分からない悔しさ。
私には到底無理なんだろうけど、でも、人に影響を与えられるような人になりたいです。

それで、私に出来る今思い付く唯一の方法は、執筆活動かなぁと、思っているわけです。
でもそこまで文才ないし、同人上がりの小説なんてたかが知れてますけどねー。
最終的にボーイズラブ落ちとかね。なりそうだよね。(笑えないw)

まぁ今衝動的にそう思ってるので、そのうち小さくなるんではないかなと思いますけどね。それもなんだか寂しいですが。

あぁ、アレだ。欲求不満だ。(え)

そのうち、そんな暇なんてなくなっちゃって、結局「もういいや」になるんでしょうな。

でもその「何かを残したい」って思う気持ちが抑えられなくなって、いざアクションを起こしたときに、ちゃんと力を発揮できるように今から下積みしておかないとですよね。
チャンスがきたらすぐ100%出せます!くらいの勢いで。

あーでも、目標が定まってないからな。どこに目を向ければいいんやろう。
あれかな、とりあえず本。本読もうかな。
偏って読まずに、色んなジャンルを。岩波新書とか読んだ方がいいんかな。アレすごい嫌いなんやけどもw
まぁ、しばらくはミステリでいいですよね。ダメかな。

そういえば言いましたっけ。『麦の海に沈む果実』読み終わったって。
あぁいう話が好みですね。ちょっとファンタジーチックなミステリ。
私はリアルに理瀬みたいな女の子に憧れます。うひゃ、自分キモスww
次何読もうかなぁと思ってとりあえずオカンから『被告人A』を借りてますが、なんだか読む気になりません。なんでやろ。
やっぱ自分で選んだ本の方が愛着が沸きますよね。面白そう!って思って買うんだからさ。
とりあえず、次は恩田さん以外のを買おう…と思います。恩田さん大好きなんだもの。

これからバイトです。
今日は混むんだろうな。雨だし、10%OFFだし。頑張らなぁ。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home